るーちん先生の恋愛相談

20代・30代の限定の恋愛相談!「復縁」「失恋」「片思い」「結婚」など、恋愛の悩みを今すぐ解決!

彼女持ちの彼を上手に略奪愛!片思いの好きな人に彼女がいる時の対処法

彼女持ちの彼を上手に略奪愛!片思いの好きな人に彼女がいる時の対処法

彼女持ちの彼を振り向かせる方法や成功率の高い略奪愛の仕方について徹底解説!好きな人に彼女がいるからと言って片思いを諦める必要はありません。略奪愛のルールから逸れずに好きな人を上手に奪えば、その後のトラブルや今カノと復縁することなく普通のカップルと同様に付き合っていくことが出来ます。

略奪愛のルールを破るとキープ女に格下げ

片思い中の好きな人に彼女がいるなら通常3ヵ月程度の時間をかけて略奪愛します。焦って時間を短縮させようとすると高い確率で失敗するので注意。また、略奪愛はルールを守らないと友達以上恋人未満の関係やキープ女に成り下がったり恋愛トラブルに発展することもあります。

  • 基本はあなたから連絡をしない
  • 体の関係は付き合ってから
  • 彼女と別れてからでないと付き合わない

上記は最低限守らなければいけない略奪愛のルール。lineや電話などの一方的な連絡は略奪愛を拗らせる要因になるので貴女からはしないこと。好きな人に彼女がいる彼を略奪愛するポイントは振り向かせるように仕向けることです。

略奪愛は聞き役に徹して本音を聞き出す

彼女がいる人を略奪愛するには聞き役に徹するのが基本です。付き合いの長いカップルになればなるほど彼女への不平・不満が多いので、聞き役にまわるだけであなたの好感度がアップします。彼女がいる男性は必ずといっていいほど今カノと比較してるので、ここで負けてしまうとその後の展開が難しくなることも…

注意点は常に相手の話に同調し、決して自分の意見など口にしないこと。これは彼の良き理解者としてのポジションを確立することが目的で、時間の経過とともに略奪愛が成功しやすくなるためです。好きな人に彼女がいる場合は恋愛相談の相手を演じて短所をカバーした言動をすることを心掛けて下さい。

時間の共有は心理的に動きやすい

長い間会っていたり電話で連絡を取り合っているなど、あなたと共有する時間が長ければ長いほど好意を抱きやすい男性心理が働きます。特に好きな人に彼女がいるケースでは恋愛相談がメインになるので一緒に共有する時間が長くなるメリットがあるのです。

特に弱ってる時の男性心理は傍にいてくれる女性に好意を抱きやすい特徴があるので、相手の悩みが深い場合は直接会って相談にのることも不自然ではありません。ただし注意しなければいけないのが、冒頭で説明した略奪愛のルールは守ること。

略奪愛は仕掛けるタイミングが決め手!

略奪愛成功に向けた念密な計画のもと行動していると、彼の言動や心理状況に変化が現れはじめます。「優先順位」や「連絡頻度」に変化が出てきたら今カノよりも貴女に気持ちが動いてきてる証拠。彼女がいる彼を確実に振り向かせるなら、このタイミングでアプローチを仕掛けます。

ここで注意しなければいけないのが略奪愛のルールの徹底。キスはもちろんセックスなど体の関係は付き合ってから。今カノと別れてないのに付き合おうと言われても断固として拒否して下さい。略奪愛に失敗する女性の多くがここで躓きます。

今直ぐ電話相談する!

どんなに危機的な状況でも、まだ諦める必要はありません!

これまで絶望的な状況から数多くの女性を恋愛成就に導いてきた実績があります。

相手の心理状態を細かく分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチを仕掛ければ、成功率を格段に高めることができるので、まずはご相談ください!