るーちん先生の恋愛相談

20代・30代の限定の恋愛相談!「復縁」「失恋」「片思い」「結婚」など、恋愛の悩みを今すぐ解決!

復縁を拗らせる!?彼氏に振られた後に絶対やってはいけいないNG言動

復縁を拗らせる!?彼氏に振られた後に絶対やってはいけいないNG言動

彼氏に振られた女性が復縁の冷却期間に犯しがちなNG言動について徹底解説!復縁できない女性の多くが、振られた後の連絡や冷却期間のアプローチに問題があるケースが非常に目立ちます。別れたで元彼と本気でよりを戻すなら絶対覚えておきたい間違った行動について紹介します。

冷却期間に自ら連絡

復縁の冷却期間は相手にアクションを起こさせることがポイントです。あなたが彼氏を振った時と振られた時では対応が全く異なるので注意が必要。復縁できない女性は冷却期間が始まって直ぐに連絡を取ろうとしますがこれはNG。

彼氏に振られたなら最低1週間は音信不通状態を維持します。これは冷却期間にカレが冷静に物事を考えられる猶予を与えるのと、別れた事を後悔し始めるのが1週間後なのです。この冷却期間中に振られたあなたが連絡すると、相手の心理状態の考察が出来ないので復縁が遠のきます。

振られた相手にすがってしまう

振られた女性に多いのが別れた後に彼氏に謝って復縁を迫る行為。このときの男性心理は「一人にさせてくれ」というのが正直な気持ちです。別れた直後にいくら謝られて復縁を懇願されても迷惑なだけで相手にあなたの気持ちは届きません。むしろウザがられて余計に嫌われてしまいます。

彼氏と復縁したいなら振られたからといって相手にすがりつく行為は絶対してはいけません。むしろ冷却期間にどのようにしてカレの気持ちを取り戻していくかを考えて下さい。

無計画で感情の赴くまま行動する

元彼と復縁するには振られた後から計画的に行動することが早期によりを戻すことが出来る秘訣です。よく恋愛相談で見受けられるのが、感情の赴くまま行動して自ら拗らせてしまってるケースが多く見られます。

特に彼氏に振られた時は相手の心理状態を細かく分析しながら、状況に合った方法とタイミングが重要になります。失敗する女性の多くが恋愛コラム記事を読み漁り、間違った知識とタイミングでアプローチしてしまうため失敗に終わるのです。

男友達や友人に相談

彼氏に振られて復縁したい女性は身近な友達などに恋愛相談するケースが多いですが、別れたカレからすると非常に迷惑に感じます。これは自分の知らないところで噂話されるのを嫌う男性心理が強く働くためです。

また復縁するには相手の心理状態に合わせた正しい手順と方法、タイミングが非常に重要な要素になります。友人でこういった知識に長けていれば問題ありませんが、そうでない場合は専門の恋愛アドバイザーに相談した方が復縁の可能性は飛躍的に上がります。

今直ぐ電話相談する!

どんなに危機的な状況でも、まだ諦める必要はありません!

これまで絶望的な状況から数多くの女性を恋愛成就に導いてきた実績があります。

相手の心理状態を細かく分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチを仕掛ければ、成功率を格段に高めることができるので、まずはご相談ください!