るーちん先生の恋愛相談

20代・30代の限定の恋愛相談!「復縁」「失恋」「片思い」「結婚」など、恋愛の悩みを今すぐ解決!

復縁の可能性を極限まで高めたい!振った・振られたでは全く違う冷却期間の戦術の立て方

復縁の可能性を極限まで高めたい!振った・振られたでは全く違う冷却期間の戦術の立て方

別れた彼氏との復縁の可能性を高めるポイントについて徹底解説!振った側と振られた側では感情が全く違う男性心理。復縁の可能性を自ら遠ざけていないか冷却期間の言動を診断して、振った・振られた時の動き方、職場恋愛での対処法など再チェックして下さい。

彼氏と別れるきっかけとなった本当の理由を突き止める

復縁の可能性を高めるには別れた原因を正確に把握することが重要です。恋愛相談でヒアリングしてると、本当の原因を理解できていないケースが多く見られます。これは「振った相手に今更話しても無駄」という半ば呆れた男性心理が全てを吐き出さないためです。

よくある兆候は

  • 仕事が理由で会う回数が減ってきた
  • LINEや電話などの連絡が後回しされるようになった
  • マンネリ気味
  • セックスレスまたは回数が減ってきた

などが挙げられます。別れの直接的原因の他に上記のようなことがなかったか思い返してみて下さい。少しでも復縁の可能性を高めたいなら理由を突き止め冷却期間に改善して下さい。さもなければ例え復縁できたとしても別れを繰り返すカップルになってしまいます。

冷却期間は1~3ヶ月が目安の戦略を練る

彼氏に振られた後はスグにでもアプローチしたいですが、復縁の可能性を高めるなら冷却期間は約1ヶ月~3ヶ月程度置くのが望ましいです。これは元カレが貴女を失ったことを後悔し始めたり、思い出に切り替わっていく時期だからです。

復縁できない女性の多くは冷却期間に何の戦略も持たずに連絡したりしますが逆効果。別れた後は敢えて連絡しないことが復縁の可能性を高めるポイントなのです。

元彼が振った側・振られた側では感情が全く違う

相手が振った側のときは前述の通りある程度の覚悟を持って別れを告げているので、復縁の可能性を残したいなら冷却期間中のむやみな言動は絶対NG。

逆にあなたが彼氏を振った側の時は主導権が貴女にあるので復縁の可能性は高いと言えます。ただし時間を空けてしまうと冷静に考え始めるので、振った側のときは早めによりを戻すことが大切です。

職場恋愛での復縁は慎重にならざるえない

職場恋愛で同僚に別れたこと公言してる場合は復縁の可能性は低いと見た方が無難。というのも男性は周りの目を気にするので、復縁の可能性が想定される場合や別れたくない気持ちが少しでも残っていれば周囲に言わないことがほとんどなのです。

職場恋愛で復縁の可能性を上げるには、社内ではプライベートと完全に割り切ることが不可欠。別れたとはいえ、相手もあなたをかなり意識してるハズなので如何に自分の気持ちを悟られないようにするかがポイントです。

今直ぐ電話相談する!

どんなに危機的な状況でも、まだ諦める必要はありません!

これまで絶望的な状況から数多くの女性を恋愛成就に導いてきた実績があります。

相手の心理状態を細かく分析し、正しい手順・効果的なタイミングでアプローチを仕掛ければ、成功率を格段に高めることができるので、まずはご相談ください!